電話でのご相談予約はこちら

0120-49-5225

平日9:30~21:00/土日祝9:30~18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

海難事故(水難事故)問題を
東大阪布施の弁護士に相談

こんなことでお困りではありませんか?

  • 海や湖沼、河川において、他の船舶に衝突されてケガをしてしまったので、相手方に対して治療費などの損害賠償請求をしたい。
  • プレジャーボートで事故を起こし、自分も相手方もケガをしてしまったが、相手側との交渉をどのように進めればよいかわからない。
  • 水上バイクで船と衝突し、ケガをしてしまったため仕事を休むことになり困っている。
  • 客として釣り船に乗船中、船長の操船ミスで事故が起き骨折した。後遺障害が残りそうにもかかわらず、保険会社からは治療費の打ち切りを求められてしまった。
  • ラフティング、キャニオニング、カヤックなどの体験コースに参加中、注意事項を守っていたのにもかかわらずケガをしてしまった。
大阪港

イメージ:大阪港

プレジャーボート、ヨット、ジェットスキーなどの船舶による海での事故は、沈没や座礁、他の船舶との衝突など、海上ならではの特性があり、ケガや船舶自体の損害にとどまらず、救助費用、衝突による相手側の船舶や積荷への損害賠償責任など、海難事故特有の事案も発生します。
またラフティングやキャニオニング、カヤックなどの河川、湖沼で行うレジャー中に発生した事故の損害賠償請求についても、運営会社や保険会社を相手にどのように交渉を進めればよいのか悩ましいものです。
べリーベスト法律事務所では、事故案件の実績豊富な弁護士を中心に、パラリーガル(法律事務員)、医療知識豊富なメディカルコーディネーターで構成された事故専門チームが、保険会社や相手側との交渉、訴訟に対応いたします。

船舶の衝突事故などの水の事故における損害賠償被請求に対応します

  • 海難事故(水難事故)事故によって、相手にケガを負わされてしまった場合の対応
  • 所有する船舶等が漁船(漁具)や商用船に損害を負わされた際の対応
  • 水のレジャー(ラフティング、キャニオニング、カヤック)中の事故でケガを負った場合の運営会社や保険会社との交渉

海難事故(水難事故)問題をベリーベスト法律事務所に依頼する6つの理由

  • 01
    事故専門チームが対応
  • 02
    全国50拠点
  • 03
    初回相談60分無料・着手金無料
  • 04
    交渉などを弁護士に全て任せられる!
  • 05
    慰謝料の増額交渉
  • 06
    後遺障害の適切な主張


東大阪布施で海難事故(水難事故)のご相談をお考えの方へ

大阪府東大阪市は、海釣りの愛好家から人気を集めている大阪湾や大阪港・大阪南港をはじめ、神戸港、箱作などにも気軽に訪ねられるエリアです。少し足を伸ばせば、複合マリンリゾートとしてリニューアルが進められている須磨、青く澄んだ海でのアクテビティが人気の淡路島、日本でもっとも大きな淡水湖で、湖上スポーツが盛んな琵琶湖などへもアクセスできるでしょう。「日本の快水浴場百選」にも選ばれた白良浜をはじめとするビーチが点在する南紀白浜(奈良県)や、縄文時代から海女の文化が続き、美しい海でのレジャーを楽しめる鳥羽(三重県)も、日帰り旅行の範囲内です。このように、東大阪市はマリンスポーツなどを楽しめるさまざまな場所からアクセスの良い場所に位置しています。

しかし、海でのレジャーを楽しんでいるときに海上・湖上ならではの事故に遭ってしまう危険性はゼロではありません。2021年1月〜6月には、兵庫・大阪などを管轄する第五管区海上保安本部の発表だけでも、127隻もの船舶事故が起こっています。その中でもプレジャーボートの事故が占める割合は、全体の約8割です。

マリンレジャーの安全確保は基本的に自己責任・自己負担が原則で、特にプレジャーボートは漁業者と同じ水域を航行するため、一層の注意が必要です。しかし、いくらご自身で注意を万全にしていても、相手方の過失によって衝突などの事故が起こってしまうこともあるでしょう。その場合、一般的な交通事故と同じく、治療費・慰謝料などを請求することが可能です。事故によって収入が減ってしまった場合の損害、事故がなければ得られたはずの利益のほか、ご自分の船舶に故障・破損などが発生した場合、船舶そのものの修理費用、積んでいた荷物の損害費用も請求できるでしょう。

海難事故(水難事故)に遭ってしまった時、適切に対応するためには事故に関する法的知識が求められます。
当事務所には「交通事故専門チーム」があり、ご相談者さまが受けた人的損害や物的損害がきちんと補償されるよう、リーガルサポートを行っております。この分野で培った経験をもとに、海難事故の損害補償についてのご相談も受け付けております。

また、示談金額の交渉をはじめ、保険会社とのやり取り、適切な後遺障害の主張の際には弁護士が窓口となることも可能です。お客さまのご要望を伺った上で弁護士が交渉を進めますので、安心してご相談ください。

「プレジャーボートで海釣りをしていたら、近くを航行する漁船と衝突し、航行不能となってしまった」「向かいから来る船を避けようとしたが、間に合わずに接触してしまった」など、海難事故(水難事故)でお困りの方は、ベリーベスト法律事務所 東大阪布施オフィスにぜひご連絡ください。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

0120-49-5225

営業時間 平日9:30~21:00
/土日祝9:30~18:00

< 24時間受付 >
メールでのお問い合わせ

東大阪布施オフィスの主なご相談エリア

東大阪市旭町、足代新町、荒本新町、池島町、池之端町、出雲井町、出雲井本町、稲田上町、稲田新町、稲田本町、稲田三島町、岩田町、柏田東町、柏田本町、金物町、上石切町、上四条町、上六万寺町、河内町、川俣本町、神田町、岸田堂北町、岸田堂南町、北石切町、北鴻池町、客坊町、喜里川町、日下町、鴻池町、鴻池徳庵町、鴻池本町、鴻池元町、小阪本町、寿町、五条町、桜町、四条町、渋川町、下六万寺町、俊徳町、昭和町、新池島町、新家中町、新家西町、新家東町、新鴻池町、新町、末広町、善根寺町、高井田元町、鷹殿町、宝町、立花町、玉串町西、玉串町東、玉串元町、寺前町、徳庵本町、豊浦町、鳥居町、中石切町、中鴻池町、長瀬町、南荘町、西石切町、西鴻池町、西堤学園町、西堤楠町、額田町、布市町、箱殿町、花園西町、花園東町、花園本町、東石切町、東鴻池町、東豊浦町、東山町、瓢箪山町、本町、御厨栄町、御厨西ノ町、南鴻池町、南四条町、御幸町、元町、山手町、弥生町、横小路町、横沼町、吉田本町、六万寺町、若江北町、若江西新町、若江東町、若江本町、若江南町、若草町、八尾市、大阪市東成区、天王寺区、生野区、阿倍野区、東住吉区、平野区、柏原市、羽曳野市、藤井寺市、南河内郡太子町、南河内郡河南町

ページ
トップへ